読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画館探訪 Vol.1 シネマ・ジャック&ベティ

映画

f:id:daisuke12108891:20170210125054j:plain

横浜駅から京急線に乗り、黄金町から徒歩10分にシネマ・ジャック&ベティがあります。

 

1952年に横浜名画座として開館。以前営業していた横浜日劇とともに「洋画は日劇、邦画は名画座」というカタチで地域密着の映画館として親しまれていました。

1991年に館内をリニューアル。これまでの1館を2館形態にわけ、洋画を中心に上映するジャック館、邦画を中心に上映するベティ館として再スタートした。館名も現在の「シネマ・ジャック&ベティ」に変更された。

ここからシネマ・ジャック&ベティ」が始まります。

その2002年に一度は閉館となりますが、地元の「黄金町プロジェクト」と相互連携し、2007年に再復活を果たします。


現在は、監督・俳優特集、映画祭などを行う横浜最後の名画座「ジャック」、単館系の新作ロードショー館「ベティ」の2つのスクリーンで上映しています。
昔懐かしい作品だけでなく、シネコンなどの大型館では上映しない内外の佳作・問題作を取り上げ、上映する作品のその姿勢はなかなか斬新・前衛的だと思います。
映画好きにたまらない渋さと何とも言えないあの懐かしい香りが至るところに感じられる素敵な映画館です。

また、街との調和という意味で、周辺を歩いてみるのも面白いエリアなのでオススメします。

 

ちなみに最近こちらで見た映画は、「湯を沸かすほどの熱い愛」

*涙腺崩壊の家族愛が詰まった渾身の邦画です。

atsui-ai.com

 

■シネマ ジャック&ベティ

座席数

ジャック:114席(110席+バリアフリー4席)

ベティ:138席

 

住所:神奈川県横浜市若葉町3-51-3

電話番号:045-243-9800

最寄り駅:京急黄金町徒歩10分