読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江の島を臨む、抜群のロケーション!「ALOHA TABLE SHONAN」

湘南

f:id:daisuke12108891:20170312122436j:plain

江の島・湘南道路沿いにあるアロハテーブル。
テイクアウトとイートインにも対応しています。
テーブルの上にはオシャレにキャンドルが。二階まであり、席数も多い模様。

湘南ガーリックシュリンプ・モチコチキン・様々なプレートランチ・アサイーボウルetc…の多彩な料理の数々。
マグロとアボカドのポキは定番や、あまり他では食べれないアサイーのシャーベットで気分もさっぱりできます。
ローカルの食材も採りいれながら、本場ワイキキの味覚を楽しむことができます。

客層は若めな印象です。オシャレに食べたいカップルや女子層に人気のお店です。
江の島と海岸を臨むテラスや、ゆったりと潮風を感じながら楽しむことができます。

 

■ALOHA TABLE SHONAN
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-17-17
アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩1分
営業時間:11:00〜22:30
定休日:無
電話番号:046-624-0531

青々と生い茂る竹を見に行こう。「報国寺」

鎌倉

f:id:daisuke12108891:20170311162843j:plain

まもなく新緑が芽吹くシーズンに入る鎌倉です。
様々な色が色づく紅葉も素敵ですが、青々と生い茂る竹を見に行きませんか??

建武元年(1334年)報国寺開山(仏乗禅師)さまは、現在地に休耕庵を建てて修業なされました。また余暇を得て、詩作を楽しみとしつつ、静かな御生涯を過ごされました。
そのゆかりの御堂跡に、今こんなに美しい竹が生い繁るようになったのです。何卒こころ静かに眺めて下さい。

又この寺の開基は足利家時ですが、上杉重兼も寺の創設にかかわっています。家時から二代後の足利尊氏室町幕府を樹立し、関東を治めるのに子息基氏を鎌倉公方に据えました。鎌倉では四代九十年にわたって栄えておりましたが、雄途むなしく永享の乱に於いて戦い利あらず、四代鎌倉公方持氏は瑞泉寺塔頭の永安寺において、嫡子義久は菩堤寺報国寺に於いて自害割腹されました。報国寺は関東に於ける足利公方終焉の地であります。

又この谷戸は往時より宅間法眼一派の芸術家達が住いした谷間です。従って現在も宅間谷戸と呼ばれています。
近年では川端康成林房雄、各氏等々寺領内に住まわれ、特に川端先生は、この山あいのしじまの音なき音を「山の音」と表現されました。

この古都鎌倉では、一木一草が歴史を語り、時代の情念が身に迫る思いが致します。まさに、功名手柄をたてんとて、「いざ鎌倉」と馳せ参じて、武運拙く散って行った若き武士たちに思いを致しつつ、粗茶粗菓ですが茶を喫して下さい。

是非一度、禅とお茶と竹の庭へ!!

 

報国寺
住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目7番4号
アクセス:鎌倉駅から徒歩30分
電話番号:0467-22-0762
公式HP:<a href="http://www.houkokuji.or.jp/">http://www.houkokuji.or.jp/

その空間、心をくすぐられる不思議な空間。「c:hord hayama」

湘南

f:id:daisuke12108891:20170310132342j:plain

 

葉山は秋谷の長者ヶ崎を見下ろす高台にある海と緑に囲まれた「c:hord hayama」があります。

葉山の御用邸を過ぎた長者ヶ崎のちょっと先、山側へと住宅地の坂を上がっていくと、こんなところにお店が!?という場所に、何やら素敵な入り口をあります。
エントランスに立てられた手描きの看板がなければ、絶対に気がつかないような場所です。

c:hord hayamaは、アンティークのショールームとレンタル撮影スタジオを兼ねたスペースです。
好奇心に惹かれるよう右手の階段を登ると、目の前に現れるのは、心地のよい風が駆け抜けるまるで秘密の隠れ家の大広間のような空間。天井が高く、自然光がいっぱいに差し込んだ開放感溢れるこのスペースに配されるのは、アンティークの家具や雑貨、様々なリプロダクション製品。大きな大きなダイニングテーブル、窓辺に置かれた小さな飾り棚、存在感溢れるサイドボード……etc.。ひとつひとつ異なる表情の椅子やソファが不思議と居心地のよいトーンでまとめられています。

この居心地の良い空間は見るだけで、心くすぐられる空間です。
葉山独特の感覚を味わう素敵な場所です。

■c:hord hayama
住所:横須賀市秋谷5611
電話番号:046-854-7270
営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜・木曜

店舗面積1.17坪。世界一小さい店かも!!?「CAKIFORNIA(カキフォルニア)」

湘南

f:id:daisuke12108891:20170309163403j:plain

 

なんとお店は店舗面積1.17坪!!
お店は辻堂にあります。駅を出てすぐのところにあります。
そこはカウンターのみのコンパクトなお店。聞けば1.17坪なんだそうです。立ち飲みスタイルで7人も入れば満杯に。
これまでの最高記録は10人! 全員が身体を斜めにして立っていたそうです。

お店の名前はお察しのとおり、牡蠣とカリフォルニアワインを楽しんでいただこう、という想いから。
生牡蠣は北海道の名ブランド厚岸産。週に3回ほど定期的に現地から取り寄せているそうです。上品な味にマッチするのが、さっぱり軽めのカリフォルニアワイン。特にキンキンに冷えた白との相性は抜群! ワインのうんちくは不要。カジュアルにがぶがぶ楽しむのがここのスタイルです。

また、牡蠣を低温の油でじっくり煮込んだ「コンフィ」、辻堂周辺で一番美味しいと店主が自負する「ポテトサラダ」も人気のメニューです。
その他、旬の食材を使った一品料理もご用意。いずれも低価格で提供されているから、気が向いたときにふらっと立ち寄ることができます。

この極小空間を楽しんでみてはいかがですか??

■CAKIFORNIA(カキフォルニア)
住所:神奈川藤沢市辻堂1-3-26
アクセス:東海道線 辻堂駅より徒歩1分
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜日

店舗面積1.17坪。世界一小さい店かも!!?「CAKIFORNIA(カキフォルニア)」

湘南

f:id:daisuke12108891:20170309163403j:plain

 

なんとお店は店舗面積1.17坪!!
お店は辻堂にあります。駅を出てすぐのところにあります。
そこはカウンターのみのコンパクトなお店。聞けば1.17坪なんだそうです。立ち飲みスタイルで7人も入れば満杯に。
これまでの最高記録は10人! 全員が身体を斜めにして立っていたそうです。

お店の名前はお察しのとおり、牡蠣とカリフォルニアワインを楽しんでいただこう、という想いから。
生牡蠣は北海道の名ブランド厚岸産。週に3回ほど定期的に現地から取り寄せているそうです。上品な味にマッチするのが、さっぱり軽めのカリフォルニアワイン。特にキンキンに冷えた白との相性は抜群! ワインのうんちくは不要。カジュアルにがぶがぶ楽しむのがここのスタイルです。

また、牡蠣を低温の油でじっくり煮込んだ「コンフィ」、辻堂周辺で一番美味しいと店主が自負する「ポテトサラダ」も人気のメニューです。
その他、旬の食材を使った一品料理もご用意。いずれも低価格で提供されているから、気が向いたときにふらっと立ち寄ることができます。

この極小空間を楽しんでみてはいかがですか??

■CAKIFORNIA(カキフォルニア)
住所:神奈川藤沢市辻堂1-3-26
アクセス:東海道線 辻堂駅より徒歩1分
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜日

隠れ家的なお店で何度でも通いたくなる美味しいイタリアン「ロアジ」

湘南

f:id:daisuke12108891:20170308125216j:plain

神奈川県藤沢市江ノ島電鉄線江ノ島駅 にあるカジュアルイタリアンのお店「ロアジ」。
小さい店舗ながら、内装から手作りの優しい雰囲気が魅力です。
店内はコバルトブルーと白で統一されていて湘南の海と空と雲をイメージしています。
普段は常連客で埋まる店内も、週末には県外からの客や観光客で賑わう人気店です。
シェフ自身が市場に足を運び、野菜は鎌倉や湘南の地のものにこだわり、手に取ってしっかりと吟味しています。
魚はその日に獲れた新鮮なものを使用しています。
旬の和の素材をたっぷり使った、極上のイタリアンが食べられるお店です。
特にパスタが充実していて、それぞれのパスタの個性を引き立てるベストマッチなソースと旬の素材をあわせています。
「Loasi」では、来店客ができるだけリラックスして過ごせるよう気を配ります。
それはシェフ自身が、“提供する人の人柄や考え方を思い浮かべながら料理を味わうのが好き”、という思いがあるからこそです。
気さくでサービス精神旺盛なシェフのファンも多いようです。
是非、一度ご賞味ください。

 

■Loasi(ロアジ)
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-9-6
アクセス:江ノ電 江ノ島駅から徒歩1分
営業時間:12:00~14:00 18:00~21:00 ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜日(不定休あり)
電話番号:0466-90-3200

両足も遜色無く使いこなす、現代的なアタッカー「ヤニック・フェレイラ・カラスコ」

サッカー

f:id:daisuke12108891:20170307121756j:plain

 

ヤニック・フェレイラ・カラスコは、ベルギー出身のサッカー選手。

アトレティコ・マドリード所属。ポジションは主にサイドアタッカーで、状況に応じてセカンドトップもこなす。スペインとポルトガルにルーツを持つ。

 

ベルギーのヘンクの下部組織に入団し、2010年にモナコのユースへ移籍。
そこからモナコでトップチームへ昇格しプロデビュー。

モナコチャンピオンズリーグベスト8へ進んだ2014-15シーズンの活躍で注目を浴び、2015年シーズンからアトレチコマドリードでプレーすることになりました。

アトレチコでは当初はあまり出場機会を得られていなかったものの、昨シーズン途中あたりからはスタメンに定着。
いまや世界でもトップクラスの力を持つようになったアトレチコの主力として活躍しています。

代表では、ベルギー代表としてユース世代から活躍し、2015年からはA代表にも選ばれています。

 

プレースタイルは?

主にサイドアタッカーもしくはセカンドトップとして起用されることが多いカラスコ
一番の特徴は、スピードに乗ってどんどん突っかけていくドリブル。カウンターアタックでの効果的なドリブルに好感が持てる選手です。

背筋が伸びた姿勢でシザースも多く使うところは、若い頃のクリスティアーノロナウドのドリブルにちょっと似ているように思うときもあります。

スピードもかなり速いし、トリッキーなフェイントも多く足元のテクニックもかなりのものだと思います。

 また、アトレチコで起用され続けている理由に、ハードワークができる・しっかり守備もできる選手としてシメオネからも重宝させています。とにかくチェイシングが早い。

 

まだ若い選手だけに、スピードやドリブルはバルセロナを相手にしても通用していた点を考えると、今後かなりの選手になっていくんじゃないかと思います。